▼カテゴリご案内▼

▼月別日誌▼

2017年2月日誌紹介

レンタサイクルでポタリング

2017年2月26日| コメント(0) | トラックバック(0)

ヤ・シィdeポタリング (1).JPG

本日は香南市観光協会主催「ヤ・シィdeポタリング」が開催されました。

80名の募集でしたがスタッフの数から考えれば丁度いい人数20名の方が参加。

10時から「ちょい乗りコース」と「1日コース」に分かれて出発して行きました。

香南市は観光資源が豊富なところです。

港や山、街並み、河川、用水路等々宝物がいっぱいあります。

車で廻ると見逃してしまう、徒歩だと時間が足りない

いつでもどこでも止まることが可能な自転車は格好の移動手段。

いつかは道の駅にもレンタサイクルを常設してたくさんの人が利用して欲しい

今回の企画はそんな願いを込めたものなのです。 

 

ヤ・シィでポタリング.jpg




ひな飾り

2017年2月25日| コメント(0) | トラックバック(0)

jln

 

雛人形はみんな暗い押入れの中で 

一年一度のお披露目を楽しみにしてる様子

箱から取り出して スポットを浴びると

気のせいか お顔が活き活きとしてきます

ひな飾りで祝福を受けた女児が すくすくと元気に

育って幸せになりますよう 雛人形が見守っているように感じます




日暮れに

2017年2月25日| コメント(0) | トラックバック(0)

DSC_2227~2.jpg

津波避難タワー 昼間はクレーンに吊られた鉄材を

高所作業の方々が 次々と組み上げて行きます。

責任者の方のお話では どぶつけ した鉄骨が順調に入荷するようになり

作業が計画どおりに進んでおり 来週からはスロープの工事に入るようです。

鉄の骨組みを持ったタワーが この景色に溶け込めるかどうか

心配ですが 時間が経てば もともとそこに在ったように見えてくるでしょう。

このヤ・シィパークが そうであったように。




ゴミ箱物語

2017年2月23日| コメント(0) | トラックバック(0)

平成14年4月、道の駅開業当初、利用者の利便性を考慮して

施設内のあちこちに20台のゴミ箱を設置しました。

70リットル容量のゴミ箱から、毎日毎日あふれるほどの

ゴミが回収されました。

そんな時、ある会議で頂いた資料にはこう書かれていました。

「新設される高速道路のPAにゴミ箱は設置しない。

理由は持ち込まれたゴミが、回収されたゴミの7割を占めるから」




続:水平線の向こう

2017年2月18日| コメント(0) | トラックバック(0)

海の向こう 少しかすんで地平線が見えてます

磁石で地平線の突先の角度を測ると 北緯250度くらい

足摺岬は見えるのか (5).JPG  足摺岬は見えるのか (6).JPG

足摺岬は見えるのか (4).JPG  足摺岬は見えるのか (7).JPG

次に高知県土木部道路課作製 50,000分の1の地図を広げます

夜須から 北緯250度の角度に物差しを当ててみました

 足摺岬は見えるのか (9).JPG  足摺岬は見えるのか (1).JPG 

すると 四万十町(旧窪川町)上ノ加江港のあたりを指します

空気が澄むともう少し 遠くまで見えるかもしれませんが 

本日の結果では「足摺岬」はみえませんでした

 足摺岬は見えるのか (2).JPG 足摺岬は見えるのか (3).JPG




水平線の向こうに

2017年2月16日| コメント(0) | トラックバック(0)

16684339_1212701362181220_4449965117665436298_n.jpg

「足摺岬は見えますか」とお客さんから訊ねられました

たぶん見えないと思います、と回答しました

ヤ・シィパークから西方には地平線が見えており

夕日は地平線に沈みます。

見えている地平線は須崎あたりだと思い込んでいましたが

心配になって土佐清水市の観光課に問い合わせました

「足摺岬から こちらは見えますか?」

担当の方は・・・・・

「確か岬の展望台に見えている地方が記されている

方位尺のようなものがあるはずですから調べてみます」

と丁寧に応対してくれました。

確かに地図で確認すると見える範囲にありますが・・・

室戸岬は見えないけれど 足摺岬は見えてるといいな。

足摺岬.jpg