▼カテゴリご案内▼

▼月別日誌▼

2013年4月日誌紹介

映画の話

2013年4月29日| コメント(0) | トラックバック(0)

高知県さんから映画「県庁おもてなし課」の資料展示をやりませんか?

とお誘いを受けましたので是非お願いしますと回答しました。

高知県では「県庁」と「夜須町」「いの町」の3ヵ所で

展示したい意向だったようですが

あいにく、映画製作会社から1セットしか資料を借りられず

仕方なく「県庁」と「夜須町・道の駅やす」の2ヵ所で

資料を分けて展示することになりました。

ですから、「道の駅やすギャラリー84」で展示中とは大きな声では

言いづらいのですが・・・

それでも、日々撮影場所を訪ねて来られる方は増え続けており

5月11日(土)の映画公開時からは、更にお客様が増えそうなので

今から手作りのマップなどを準備しています。

まあ、映画でなくても、元々情緒のある町並みなので

小一時間、散策するのも楽しいものですよ。




清掃ボランティア

2013年4月29日| コメント(0) | トラックバック(0)

 

初夏を感じさせる強い日差しの下、

天理教夜須教会の皆さんが公園の清掃活動を行なって下さいました。

ありがとうございました。




麺屋なかひら オープンしました

2013年4月24日| コメント(0) | トラックバック(0)

あいにくの天気でしたが「麺屋なかひら」さん、無事オープンしました。

雨中、こっそりと状況を撮影して見ましたが

まず、店頭の開店祝いの生花が10台もならんでいるのにビックリ。

こんなに多くの生花は見たことがない。

中平さん、友達が多いんですね。

店内もそこそこのお客さんでした。

この大雨を考えると出足がいいのではないかな。

道の駅に繁盛店がまた一つ増えたことに感謝します。




アカシアの花が咲きました

2013年4月21日| コメント(0) | トラックバック(0)

アカシア開花 (4).JPG

 

う~ なんだ、この寒さは!と震えながら見上げた空に

黄色い花がポツリ。

長く厳しい寒さが続いた冬でしたが、そろそろ春にならないと困ります。

暖かくなれば気もそぞろ、どこかに行きたくなるのが人情。

道の駅、ヤ・シィパークとも、お客様をお迎えする準備出来ました。

連休にはイベント実施します。

是非、初夏の一日、のんびりと海を眺めながらお過ごし下さい。




選手宣誓

2013年4月11日| コメント(0) | トラックバック(0)

泣かせますねえ。

昔、選手宣誓といえば大きな声で元気よくするモンだったけど

ここまで進化すると、感動してしまいます。

若いっていいですね。




元気になる動画

2013年4月 7日| コメント(0) | トラックバック(0)

 

 「ピッツバーグ大学のホームグラウンドで自軍のフットボールチームを応援する映像」

 

この歌はボクが中学生の頃、ヒットした大好きな曲だった。

でも、最近までこの曲の云われを知らなかった。 

ニールダイアモンドが歌っていたのは知っていたが

どうも彼の作詞作曲らしい。

ケネディ大統領の長女、幼ないキャロラインが

「雑誌LIFE]の表紙を飾った写真が、あまりに愛らしくて

ニールはこの曲を1時間で書き上げたという。

当時、キャロラインは11歳。

 彼女はその後、父と同じハーバード大学を卒業し

現在は弁護士、詩人として活動している。

先の大統領選でオパマ氏を支持し

その彼女の影響力から政権誕生に大きく貢献した。

キャロライン・ケネディ、50歳の誕生パーティに

ニール・ダイアモンドが招かれ

彼女の前で、この「スイート・キャロライン」を歌った。

40年前、偉大な父を亡くしながら悲しみに耐えている

いたいけな少女の姿に感じいって作ったこの曲を

ニール・ダイアモンドは本人の目の前で歌いました。

きっと感慨深いものがあったんだろう。

そのキャロライン・ケネディさんが日本にやってくるかも知れない!

それも、なんと駐日アメリカ大使として!

実現したら、日米の相手国に関する親愛の情は

沸騰すること間違いなし。

特に、日本人はJFKが大好きだし

悲劇のヒロインにも惹かれる民族。

日本人は彼女を温かく迎えること間違いない。

また、アメリカで「ケネディ家」は他国の「皇室」にあたる存在であるとか。

だから、アメリカ人は誇りを持って彼女を送り出すことだろう。

日本でも、彼女が来れば、国中がとても明るくなるような気がします。