▼カテゴリご案内▼

▼月別日誌▼

2013年1月日誌紹介

四国八十八ヶ所霊場

2013年1月30日| コメント(0) | トラックバック(0)

 

 お遍路さん_R.jpg

前日までの寒気がウソのようなポカポカ陽気の朝

徳島県は一番札所から母とともに巡礼の旅を始めました。

お遍路さんの 衣装・用品一式 を用意し「巡礼の心得」も読みました。

最初、衣装着用を面倒がった母でしたが

霊場を巡るうち般若心経を唱える声も落ち着いてきました。

住宅地に隣接することの多い素朴な構えのお寺には親近感を持ちます。

しかし、1歩山門に入り手水舎で手を洗い口を濯ぐと

心の中が静かな水面のように落ち着いて来ます。

そして本堂でご本尊に向かい合うと

自己の業の深さを省み、人のため世の中のために生きなければと真剣に願います。

八十八ヶ所巡礼によって、人は八十八の煩悩が消え願いが叶うそうですが

どうも私の煩悩は八十八の2乗くらいありそうなので

大願成就は難しいかも知れません。

まあ、80歳近い母の健康を祈りつつとともに旅を続けてみます。

夕刻になり、風が吹き始め気温も下がってきましたので

ひとまず八番札所「熊谷寺」に参って阿波路を後にしました。




類人猿的考察

2013年1月26日| コメント(0) | トラックバック(0)

ゴリラ.jpg

 

私の血液型はB型である。

ゴリラの血液型もすべてB型である。

だからといって私はゴリラではない。

B型血液の人間は「マイペース」だと言われる。

そのとおりである。

ゴリラもきっとマイペースだと思う。(なんとなくそう思う)

類人猿の中で最も人類に近いDNAを持っているチンパンジーは

その血液型の90%がA型である。

だからといってA型の人間がチンパンジーに似ていることはない。

(時々似ている人を見かけるが人間であることはたぶん間違いない)




55歳で卒業

2013年1月18日| コメント(0) | トラックバック(0)

骨髄バンク.png

横山秀夫氏の小説「半落」にも出てくる話ですが

私のところにも骨髄バンクからドナー登録抹消の通知が届きました。

骨髄バンク発足時からずっと骨髄提供のお知らせを心待ちにしていましたが

私と適合する骨髄成分の方がよほど少なかったのか

とうとう一度もお役に立てなかったこと、非常に残念に思います。

国によってドナーの年齢制限は違いますが 骨髄移植ドナー年齢について.pdf

概ね55歳~60歳が登録終了年齢のようです。

骨髄も加齢によって老化し、他人に提供することが難しくなるようですね。

しかし、ほんとうにドナーとして役立つことが出来ず残念でなりません。 




ドクターヘリ 緊急搬送

2013年1月16日| コメント(0) | トラックバック(0)

本日、14:00過ぎに香南市夜須町手結山トンネル東入口で車両の事故がありました。

14:30に香南市消防署から事故による傷病者搬送のため

ヤ・シィパーク芝生広場へのドクターヘリ着陸要請の電話が届きました。

すぐに公園への車両乗り入れ準備と芝生広場からの利用者退避の放送を行ないました。

救急車からストレッチャーに移された患者さんは意識がある様子でした。

早く元気になることを祈念しています。

なお、事故からしばらく手結山トンネル東進側は通行止めになり

香南警察署によりヤ・シィパーク前交差点から

北側の高規格道路への誘導が行なわれたため

しばらく渋滞が続きました。




バナナの木

2013年1月14日| コメント(0) | トラックバック(0)

バナナの木.jpg

 

知人から貰ってきたバナナの木

夏には伸び伸びと葉を伸ばし南国らしい雰囲気を醸し出しますが

冬になると葉は萎れてしまってました。

可哀想なので今年は室内で越冬させることにしました。

調べてみるとバナナの木は「蒸散作用」が強く

室内では加湿器の役目を果たすようです。

風邪がなかなか治らないスタッフ I 君のためにも

元気で春を向かえてくれることを願っています。




1