▼カテゴリご案内▼

▼月別日誌▼

2012年10月日誌紹介

沖縄の思い出

2012年10月28日| コメント(0) | トラックバック(0)

琉球音楽愛好者の集い プログラム.pdf

天気予報を見事に裏切って、予定通りイベントは無事開催されました。

「沖縄県」には30年ほど前に住んでいたことがありました。

ちょうど今、話題の「普天間飛行場」近くのアパートに住んでいて

屋上から滑走路がよく見えました。

そんな沖縄で毎日耳にした沖縄の方言と音楽。

あの頃は土佐弁と同じくマイナーな音楽でしたので

沖縄の音楽や料理など日本中に広がっている現在は予想だにしませんでした。

私が沖縄を離れる送別会はお得意様の焼肉店で開いて下さいましたが

店主が私のために「エイサー」を呼んで頂き

店先で勇壮な白装束のエイサーの踊りを鑑賞したのを

まだ昨日のように憶えています。

沖縄はほんとうにいいところです。

時間の流れがゆったりとしていて

まるで「竜宮城」で暮らしているようでした。

今でも思い出すと胸が締め付けられるような郷愁を憶えます。




さよならの夕焼け

2012年10月25日| コメント(0) | トラックバック(0)

今日の夕焼け.JPG

 夕日が雲間に沈む一瞬、海面に輝きのしずくを落とした。

こんなとき、ボクは神様の存在を信じる。

今日の憂いを忘れて、明日の希望が約束される。

生きていて、ほんとうによかった。
 




虹に約束

2012年10月18日| コメント(0) | トラックバック(0)

 雨上がりの夕刻、北の空に二重の美しい虹がかかりました。

みんな携帯やカメラで写していました。

私も撮ってみましたが、ほんとうは刻々と色変わりする空を目に焼き付けておきたかった。

記憶に残すには、モノより心をこめて見つめたほうがいいですね。




八十八ヶ所巡り

2012年10月10日| コメント(0) | トラックバック(0)

お遍路さん_R.jpg    お遍路さん (1)_R.jpg

三十八番札所 蹉跎山 補陀洛院 金剛福寺       三十九番札所 赤亀山 寺山院 延光寺

 

久し振りに用事のない休日。

抜けるような青空を見上げているうちに決心。

車に飛び乗り、いざ四国八十八ヶ所高知

残り二寺院制覇に出発。

だが、あわてて出かけたので白装束を忘れ、夏用の半袖姿。

高速道路があったことも土佐市に入ってから思い出した・・・

 

しかし、窓外の青い海や秋の花々を眺めているうち

高知の巡礼を始めた頃を思い出した。

まことに「修行の道」とはよく行ったもので

東部は急な山道や階段が多く、寺院間も離れていて

歩き遍路の苦難は大変だろうと思われた。

アレからずいぶんと月日は過ぎたが

まあ、これで高知一巡目は無事終了。

次の愛媛からは、のんびりとバイクで回ってみようっと。




似顔絵コーナー

2012年10月 6日| コメント(0) | トラックバック(0)

似顔絵を描くスピードが非常に速い田中さん。

横で見ていると、ほとんどモデルさんを見ることがありません。

訊いて見ると、一目見て、ほぼ「印象」が頭の中に入ってくるそうです。

これって「映像記憶能力者」なのではないだろうか。




似顔絵作品展開催中

2012年10月 3日| コメント(0) | トラックバック(0)

似顔絵・お仕事展.jpg

 

道の駅やす内「ギャラリー84」で「似顔絵・お仕事展」開催中。

また、10/6(土)、10/27(土)には、希望者の似顔絵を描いちゃいます。

なお、似顔絵作品には香南市観光協会職員の似顔が多数あり、

午後、来社した足達事務局長に大受けでした。

みなさんも一度遊びにおいで下さいね。




1