▼カテゴリご案内▼

▼月別日誌▼

2012年9月日誌紹介

お遍路さん 逆打ちブーム

2012年9月29日| コメント(0) | トラックバック(0)

 20120929175025101.jpgのサムネール画像

 なんだか、今年はお遍路さんの団体バスが多いなあとボケいたら

観光会社の「うるう年に逆打ちをすると御利益は順打ちの3倍ある」という企画が

大ヒットしているらしい。

おかげさまで道の駅も、毎日毎日、たくさんのお遍路さんで大賑わいしている。

しかし、ほとんどが「トイレ休憩」して、風のように去って行ってしまうのであるが・・・

でもまあ、四国の入り込み観光客が増加していることはいいことだ。

4年後の「うるう年」に向けて、今から高知県を挙げて計画を練っておけば

もう少し、地域にお金が落ちる企画が組めると思いますよ。

 

そういえば映画化もされた、坂東眞砂子さんの小説「死国」 は「逆打ち」をすると

死者が蘇るという、とても恐いホラーでした。

坂東さんの小説は結構、いい作品が多くて好きなんですけど

彼女は時々、ちょっと気持ち悪い作品を面白がって書いていて

これが、女性読者を増やすことが出来ず、いまいちメジャーになれない

原因だとにらんでいる。

彼女の「純文学作品」ほんとうにいい作品が多いですよ、おすすめします。


 




死んだらどうなるんだ、ブログは? 

2012年9月27日| コメント(0) | トラックバック(0)

死後のブログはどうなる?.jpg

 

今日の高知新聞朝刊に「死後のブログはどうなる?」という記事が掲載されていました。

記事の最後に、

「生存確認のために届くメールに返信しないと「死亡」と判断される仕組みがある」

と書いてあった。

そういえば、ボクにも、数日おきに、FACEBOOKの友人から

「生きてる?」

というメールが届く。

あれはきっと「生存確認サービス」に違いない・・・




台風来襲かも

2012年9月27日| コメント(0) | トラックバック(0)

wp182012_12092512.gif

 

大変だ、アメリカ海軍台風情報によると、台風17号が進路を変えて

9月30日(日)に四国沖を通過します。

みなさん、気をつけましょう!




坂本龍馬が来た!

2012年9月26日| コメント(0) | トラックバック(0)

 

 高知県観光コンベンション協会の「坂本龍馬」課長が来社されました。

最初、どこかでお見かけしたお顔だと思い、名刺交換すると

先日の高知新聞に掲載されていた、東京からⅠターンで県丁に再就職された方でした。

来社されたのは、11月に開催される「カシオワールドオープンゴルフ」についての

協力依頼の件でした。

せっかくだったので、坂本課長にお願いして、当駅の坂本龍馬像とのツーショット動画を

撮影させて頂きました。

こころよく引き受けていただきましたが・・・・初対面で大変失礼しました。

これからも高知県観光のために頑張って下さい!




遍路道 道標

2012年9月22日| コメント(0) | トラックバック(0)

へんろ道 道標.jpg

 

年々、歩き遍路は増え続け、その姿を見かけない日はありません。

昨今、ヤ・シィパーク周辺の国道舗装も拡張されてきましたが

10年以上前の手結山付近の国道に歩道はなく

歩き遍路のすぐ横を車が高速で通過するので危険を感じていました。

安芸市から夜須町までは廃線となった旧土佐電気鉄道路線を改修した

「県道サイクリングロード」が国道と平行して伸びており

その道は海を身近に眺めながら松林や隧道などを通過する癒しの空間です。

しかし、歩き遍路に対してその周知が乏しく、残念なことです。

10年前に、こっそりと(本当は許可が「必要なのですが)

芸西村手前から数箇所、歩き遍路をサイクリングロードに誘導する

手作りの看板を設置しました。

しかし、風雨にさらされた安直な看板はボロボロになってしまいました。

そろそろ、新しく付け替えなければと思っていたところ

お大師様のご縁でしょうか、

「高知県商工会議所女性会」のみなさんがヤ・シィパーク内に

「道標」を建立して頂くことになりました。

高知県や香南市も快く了解して下さり、本日、無事に設置工事が終了しました。

「高知県商工会議所女性会」のみなさんは

今季、香南市と南国市内に4基設置されたようです。

歩き遍路の方々に大きな安心感を与えることが出来て感謝申し上げます。




高知銀行ボランティア活動部

2012年9月22日| コメント(0) | トラックバック(0)

高知銀行ボランティア部.jpg

           高知銀行 ボランティア部のみなさん

言い訳に聞こえますが、降雨量の多い今年、雑草の伸びも早く、

除草作業がなかなか追いつかず

一面の草野原を恥ずかしく思っています。

そんな時、救いの神様から電話がありました。

「高知銀行のボランティア部と申します。

ヤ・シィパークの清掃活動をさせていただきたいのですが・・・」

ということで、本日、10:30~12:00の間、

公園の除草作業とゴミ回収に当って頂きました。

お会いしてみると20歳代を中心とした初々しい爽やかな方々でした。

ちなみに、高知銀行さんのHPをこっそり開いてみると

文科系の部活動として確かに「ボランティア部」が記載されていました。

企業の組織内にこのような「クラブ」があることは聞いたことがありません。

きっと、社内道徳が高いのでしょうね。

本日は本当にありがとうございました。




1  2  3