▼カテゴリご案内▼

▼月別日誌▼

2011年9月日誌紹介

時間旅行

2011年9月25日| コメント(0) | トラックバック(0)

 突然、トンビが降りてきて魚を獲っていきました

 

ニュートリノが光の速度より 早く移動することが実証されそうです。

これが事実なら、天地がひっくり返るよりも大変な世界が始まってしまいます。

今までの物理学では

「光速になると、物体の質量が無限大になり物体の時間が止まってしまう

だから光速を超える物体は存在しない」

というものだったけど、ニュートリノという粒子(物体)が

仮に光速を超えて移動したのであれば、物体の時間が逆転していたことになる。

うん、これは、絶対、タイムマシン作るしかないね。

いや、この原理を利用できれば、時間をかけずに瞬時に移動できるので

外国旅行はおろか、宇宙旅行が可能になる。

ようするに 「どこでもドア」 が出来るわけだ。

 




台風は過ぎ去って

2011年9月21日| コメント(0) | トラックバック(0)

 

嵐は過ぎ去り 見上げれば 爽やかな秋の空。

海辺に佇んで 心地よい風に身を任せれば

灼熱の陽射しのことも 寝苦しい夜のことも

今では遠い過去の記憶。

さあ 秋の始まり 始まり。




彼岸の入り

2011年9月20日| コメント(0) | トラックバック(0)

ねこトモ (1).jpg

彼岸の入り。

早朝、1年前に家出したネコ「トモ」が帰ってきた。

1年前と同じ青い首輪。

毛並みもきれいに整っている。

「おかえり!」と声をかけると近寄ってきた。

「ご飯、食べるか?」と訊くと「にゃ~」と答える。

しばらく振りだから

ネコエサに「またたび」の粉末をかけてあげた。

美味しそうに食べていた。

そろそろ食べ終わったかな、と

庭を見ると空っぽのお皿だけ残っている。

 

そうなんだろう、彼岸の入りだから。

一年前、新しい子猫を拾ってきたら

悲しそうな顔をして、そのまま帰ってこなくなった「トモ」

一年前と同じ姿で現れるわけがない・・・・

「お別れのあいさつ」に来たのかもしれない。

「トモ」は生まれた時から、何故か僕だけに、よくなついた。

家出した時、

ネコ好きな方が、同情してくれた。

可愛がっていたから、裏切られたことがショックだったんでしょうと。

今日は、なんだか、とても切ない。




秋は まだか・・・

2011年9月19日| コメント(0) | トラックバック(0)

連休の最終日。

沖縄周辺で停滞していた台風15号が重い腰を上げて

四国沿岸に向けて動き始めたようです。

波も少しずつ大きくなっています。

昨日の天気予報では、この台風が過ぎると

秋らしくなると告げられていました。

やぱり彼岸を過ぎないと 秋にはなりません。




彼岸花が咲きました

2011年9月18日| コメント(0) | トラックバック(0)

沖縄周辺に居座った台風の影響で、しばらく、降ったり止んだり晴れたり曇ったりの

目の回るような天気が続いています。

台風に向かう風にアカシアが揺れています。

そんな時、プランターの中に深紅の「彼岸花」を発見。

何処から やってきたんでしょうか。

お墓参りは木曜日に行く予定です。




天を恨まず

2011年9月17日| コメント(0) | トラックバック(0)

 『天を恨まず』・・・・

こんなに悲しく、高潔な「答辞」は初めてです。

涙が止まりませんでした。

かける言葉も見つかりません。