▼カテゴリご案内▼

▼月別日誌▼

もし高校野球の女子マネージャーが・・・・ 2010年10月22日

 100万部の売上を記録したという

「もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら」が

3月からNHKのテレビアニメとして放送されるらしい。

実は同誌を買おうと思いましたが、いい年をした大人としては漫画表紙が

妙に恥ずかしくて、見栄を張って元本の「マネジメント エセンシャル版」 by ドラッカー

を買ってきました。

しかし、「伊原幸太郎」とか「三浦しをん」とか「垣根涼介」とか読んでると

なかなか頭が切り替わらず挫折してしまいました。

こっそり、本屋で「もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら」を

立ち読みすると、こんなフレーズが目に飛び込んできました。

経営者がはじめから身につけていなければならない資質は

才能ではない。

真摯さである。

 果たして果たすいて果たして自分は仕事に対して「真摯」だろうか?

と考え込んでしまい、もとの本棚に戻しました。

あれから、頭の中に「真摯」という言葉が染み付いて離れません。

今日は、真摯に仕事に当たってきたのか?

いや、そもそも、お前は真摯に生きているのか?

 

・・・・・・でも、アニメになるなら、この際、漫画表紙でも我慢して

「もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら」

を買うことにしようと思います。

いや、別に経営者になりたい訳ではありませんので。

▶トラックバック(0)

トラックバックURL: http://122.200.222.134/cmt/mt-tb.cgi/2904

▶コメントする